Japanese

渡辺 咲多

画家 Sakita Watanabe 動物園や美術館巡りの趣味が高じ、10年ほど前から動物や人物を題材として日本画を習い始める。 人物画は10分クロッキーでの素描から始まり、アクリル画や木炭によるレンブラント光線での重厚 […]

三浦 康栄

Koei Miura 絵を描くときは、つねにチャレンジ精神を持ち、見えるものよりも感じるものを描きたいと思っています。いのちの動きを捉えるのが目標です。 クロッキーは、墨で一気に描いています。この時、無心になれるように心 […]

岡田 光弘

Mitsuhiro Okada 学生時代は油絵、アクリル画、銅版画をやりましたが、最近は透明水彩画を描いています。 日々スケッチブックを持っていて、気付いた時に簡単にインクペンや水彩色鉛筆でスケッチしています。 略歴 1 […]

工藤 美和子

銅版画家 Miwako Kudo 略歴 【グループ展】 2021 奥野ビルギャラリーズ ART展  (東京) 2020 L’armadillo Atelier 51r Mostera La terra (フィレンツエ) […]

宮下 一男

Kazuo Miyashita 群馬県生まれ、千葉県在住。 制作を通して見える「自然の正直さ、物や生物が存在する美しさ」から、それまでの仕事とは異なる素直な感動と充実感を得るようになりました。 透明水彩による風景画や静物 […]

市岡 あけみ

画家 易カウンセラー Akemi Amanogawa Ichi 芸術作品でありながら、観る人を幸運で包む絵を目指し、願いを込めて描いています。風水の観点から運気の上がる色彩を用い、護符と合わせてお届けします。 略歴 秋田 […]

菅原 礼次

画家 彫刻家 Reiji Sugawara 対象を内面まで掘り下げる為、日本画、油彩画、彫刻といった表現手法により多角的に捉える そして同一対象を各手法で繰り返し探ることでその人格の深淵の追求を試みる 立体の研究が平面作 […]

大泉 直人

Naoto Oizumi 20代後半より風景画を中心に油彩画に取り組む。2000年頃より、経済発展著しい中国で消滅しつつある各地の下町(老街)を惜しみ、漆喰の白壁、屋根瓦を題材とする作品を制作。2019年よりTALのセッ […]

中嶋 佳苗

Kanae Nakajima 略歴 東京都出身 東京デザイナー学院グラフィックデザイン専攻 御茶の水美術学院 (デッサン科・彫刻科) 彫刻家、故 橋本裕臣氏(和光大学名誉教授・新制作会員)に師事。 デザイン会社勤務を経て […]